日本人の女性はちょっと大きなお尻に悩みすぎ!とヒップの大きさが女性の魅力と捉えられている外国人からは言われることもあるぐらいですが、隠したいものは隠したい!日本人男性の好みは小尻だったりもします。でも大丈夫。ドレスのデザイン次第で大きめのお尻は簡単に隠せる部分です♡

オススメはハイウエストのAラインドレス

ミニドレス、ロングドレス、ともに人気のデザインです。バストの下位置にウエストの切り替えラインがあり、そこからAラインにスカートが広がります。お尻のラインはすっぽりと隠れる上、ハイウエストなので脚も長く見えちゃう嬉しいドレスです。

ウエストのくびれなどが強調されない分、ミニドレスなら脚を出したり、ロングドレスなら、トップスは露出部分の多いデザインなどを選ぶとバランスがいいでしょう。

ふんわりフレアースカートのドレス

ウエストのくびれはしっかりアピールして、ふんわりとしたフレアースカートのドレスがキュートにお尻を隠してくれるのでオススメです。大きなリボンが付いていたり、チュールでよりふんわり軽やかなデザインなどフェミニンたなタイプが多いですね。

ペプラムトデザインのスーツやドレス

ウエスト部分にフリルがあしらわれたペプラムドレスならウエスト周りをカバーする効果も高く、それと同時にお尻の大きさも目立たなくしてくれます。このデザインならタイトなスカートで大人っぽく見せつつ、フリルで甘めもプラスしてくれるので女性らしさも増してくれますよ。トレンドのデザインでもあるのでオシャレ度も高いです。

素材・柄・サイズにも注意

縦のラインを強調してくれるストライプは全体的に細く見せてくれますし、大きめの花柄などは膨張してみえることもありますね。パツパツのスーツなどは窮屈な印象とともに大きなお尻も目立ってしまうので、小さすぎず大きすぎないちょうどいいサイズを選ぶのも気になる部分を強調させないポイントですよ。

お尻がアピールポイントになることも?!

お尻が大きく感じて悩むより、意外にボンッとしたお尻を自分のチャームポイントに変えてしまうという逆転の発想もありなんです♡世の中には色々な人がいますし、大きなお尻が好きな男性も多いのも事実です。下品にアピールしてはいけませんが、キュッと上がった大きめヒップのキレイな子という印象付けも悪くないかもしれませんよ♡

隠すにしても、毎日Aラインワンピースではマンネリしてしまい飽きられてしまうこともあります。大きなお尻を隠すドレスもバリエーション豊富に揃えておくことが必要です。